雨で撃沈
山歩きには、微妙すぎる降水確率の数字を示すweb天気予報の数字とにらめっこ。
曇り空の自宅を出て、玖珠町に入るころにはもう雨が落ち始めていた。とりあえず登山口の様子を実感するまでは諦めがつかないので(山のぼら~とは、そういう人種)長者原まで車を走らせる。


長者原よりガスのかかる三俣山方面
長者原ビジターセンター駐車場
予想通りの、雨&ガス。

ガスの中、さみしそうな平治号銅像
銅像の平治号も、今日はなんだか寒そうです。


雨の牧の戸登山口駐車場
ほぼ満車の牧の戸駐車場
ここまで来たら、牧の戸の様子をのぞかないワケにはいかない。(←山のぼら~の血がそうさせるのデス・笑)途中の大曲にある「星生新道」取り付きには、ロープと警告看板が立てられ、ネットで見聞きしていたが、通行禁止の処置がされてあった。
星生新道は、好きなコースなだけに残念。
牧の戸Pはさらに雨足が強いようで、足止めされてるハイカーさんたちも多くみかけた。


リニューアルされた牧の戸登山口売店
牧の戸登山口売店
夏の間、改築中だった売店は綺麗にリニューアルされていた。
レインスーツを着てまで歩くほどの根性がないので、ようやく諦めて下山。

オニパンカフェ、看板
オニパンカフェ
時間はあるので、由布院経由でゆっくり帰る。先日、犬たちと遊んだ貸し別荘LAMORI Clubさんの近くに人気のパン屋さんがあると聞いていたので、寄り道。



オニパンカフェ
オニパンカフェ入口
山では見ることが出来なかったが、パン屋さんの入口でプチ紅葉を堪能。


由布院塚原にあるパン屋さん
赤いフリースジャンパーを着たティナ(8才)
購入したパンを片手に、お店の周りを少しだけ散策。あとで写真を撮ろうと思っていたパンは、美味しすぎてあっと言う間に完食。次回は、ちゃんと写真に残しておこう、、、、


[2010/10/31/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |