くじゅう中岳(復路編)
2010/11/28 くじゅう中岳登山レポの続きです。


ガスのかかる久住避難小屋
ガスの久住避難小屋

御池に立ち寄ったあたりから、ガスが出始めました。寒いので他のピークには寄り道せずに下山。
北千里浜からくじゅう分かれに向かってガスが猛スピードで駆けあがってくるのがわかりました。
夏山ならガスの流れを楽しむ余裕もあるのですが、やっぱり冬は苦手です。


星生崎を背にしたティナ
星生崎を背に・・・
冬枯れの星生崎は、露岩の荒々しさがより一層増した感。う~ん、カッコいい!


ぬかるんだ登山道で困り顔のティナ
ドロドロの登山道
アイリッシュセターは、指と指の間にも飾り毛があるので、ぬかるんだ泥が足にくっついて犬も困惑気味。
山に行く前は、なるべく飾り毛は短くカットしてるのですが、それでも下山後は泥を落とすのに大変でした。


岩の上に登るティナ
突風ぴゅ~。

今回は、少々防寒対策があまかった。
でも、くじゅうは今シーズン、これで最後かな・・・・

早く、春がこないかなぁ~(笑)
[2010/12/01/Wed] | 山歩き | page top
| ホーム |