老犬オムツ事情
赤ちゃん用紙おむつと、ペット用紙おむつ
ロン用に初めて購入したペット用紙オムツは、ユニチャームペットケア紙オムツLサイズ(写真右のオレンジのパッケージ)でした。いわゆるテープ式というタイプで、左右の腰の部分をマジックテープで止めてウエストサイズを調整するものです。Lサイズは、ロンにはちょうど良かったのですが、この商品、太ももの部分にギャザーがなくて、スカスカ状態。その分、しめつけがなくて犬的にはいいのかもしれませんが、どうやら状態の良いコロンコロンなブツが、ギャザーのない隙間からこぼれ出るようです。
両サイドからの落下防止と、コストを考え、多くの老犬介護の諸先輩が実践している赤ちゃん用オムツを代用する事にしました。

我が家の、おむつジプシーの始まりです(笑)
まずは、「ロンって、中型犬だし、すっかり痩せちゃってるし、、、」と。Mサイズ購入(↑写真、左)
まったく、お話にならないくらいサイズが小さすぎました・涙(初心者には、よくある失敗だと自分をなぐさめる)



紙おむつパッケージとロン
前回の失敗をふまえて、ワンランクUP。Lサイズ購入。


赤ちゃん用オムツにシッポ穴を開けて装着
しっぽ穴を開けて、装着。
見た目、いい感じかも!と留守番タイムで試したところ、見事に脱皮(脱ぎ捨ててました)
正しくは、「歩いている内に、脱げちゃった」だと思われます。
原因は、股上が浅い(短い)せいです。


パンツ型おむつ
パンツ型(グーン/ビック)

お徳用パックをふたつ買って無駄にしてるので、もう失敗は許されません。
テープ式にこだわっていたのですが(最初に買ったペット用がテープ式で楽だったため)Lサイズの上になると、赤ちゃん用って、はかせるタイプ(パンツ型)しかありません。

パンツ型、、、またもやM、L、ビック、、とあります。サイズはどれが合うのか?テープ式とはかせるタイプでは、同じLサイズでも違うのか?

お孫ちゃんがいらっしゃる犬友Jママさんに、「パンツ型の赤ちゃんのオムツ、あったらサイズ合わせにください」とお願いしました。

すぐに、ふたサイズを送っていだだき、試し履き。
写真は、サイズ:ビック。
股上が深く、これならズレることもなさそうです。サイズもピッタリな感じ。少し余裕があってもよさそうな感じでしたので、購入は、ワンサイズ上にしました。


ビックより大きいサイズのパンツ型おむつ
メリーズ・ビックより大きいサイズ



パンツ型おむつを着用のロン
装着!なかなか、よさそうです。

パンツ型は、はかせるのがシニア犬には大変そう、、、と思っていたのですが、ウエスト部分の伸びが非常にいいので、はかせるのはテープ式とさして変わりはありませんでした。
股上が深いので、安定感があります。

しばらくは、この「ビックより大きい」で様子を見てみます。

Jママさん。お試し用をありがとうございました。おかげでサイズ選びに無駄がなくてすみました。


[2011/03/09/Wed] | 老犬介護 | page top
| ホーム |