三俣山途中下山
【コース】
大曲P---すがもり越え---三俣山(途中下山)---大曲P

赤川登山道の久住山直登コースに興味があるが、ティナが登れるかどうかわからないので、とりあえず定番コースへ向かう。
長者原Pはまだまだ(駐車)台数に余裕があったので、とりあえず保留で牧の戸方面へ向かう。途中の大曲Pはどうせ路駐の列であふれてダメだろうと最初から停めるつもりはなかったのだが、なんと偶然にも空いていた。
台数に限りがある大曲Pが空いているというのは、これは山の神様が「ここから登れ」と言ってるに違いナイ。

すがもり経由で三俣山を目指す。

鉱山道を歩くティナ
鉱山道を歩くティナ


硫黄山をバックにしたティナ
昨日、ショート丈にしたばかりの耳


すがもりへのガレ場
すがもりへのガレ場を歩くティナ。
すがもりが近づくにつれ、だんだんと風が強くなってきました。


強風でなびく犬のリード
すがもり小屋へ到着。
強風でなびく、リード。


風がイヤでふんばるティナ
あまりの強風に、ティナがストライキ。
ふんばって、動きません(>_<)


三俣山西峰への取り付き(短いクマザサの登山道)
いったん、避難小屋へ戻ってオヤツでなだめすかして、再トライ。
今度はスムーズに登りはじめましたが、西峰への取り付き斜面で飼い主がヘコタレました。
まともに立ってられないほどの強風、、、せめて取り付いてすぐの西峰ピークには立ちたいと思ってましたが、ムリは禁物。
ケガをしてもつまりません。


登山道を下るティナの後ろ姿
迷ってるならば下山したほうが賢明です。


すがもり小屋でハイカーのみなさんに囲まれるティナ
さきほど休憩したスガモリ小屋に戻りました。
三俣山へ向かうハイカーのみなさんに囲まれるティナ。かまってもらうのが大好きなイヌなのでご機嫌です。
三俣山から下山したハイカーの方もいらっしゃいましたが、やっぱりかなりの強風だったそうです。
23キロしかないティナだと吹っ飛ぶかもしれません(苦笑)


鉱山道で風に吹かれるティナ耳がなびいている
砂防ダムにて。
耳がヒラヒラ~



ハシゴ場でダッコされるティナ
犬には難所のハシゴ場。


白い粒のアセビの花
アセビの花が綺麗でした。

下山後の山ご飯編へ続く
[2011/04/30/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |