FC2ブログ
坊ガツル
長者原---雨ヶ池---坊ガツル(ピストン)

コトの山デビュー。

骨格もある程度定まってきたし、体力も十分そうなので(GW中に自転車運動も始めた)いよいよの山デビュー。
どの程度歩けるかわからないので、余裕をもって無理のないコースで長者原→雨ヶ池までのピストン予定で出発。


A5041740.jpg



A5041753.jpg

長者原コースは、森林歩きが多い(木陰が多い)のもコース選定のポイント。
今回はピークにこだわらず、コトが安全に歩けることが優先。


A5041761.jpg



A5041763.jpg

新緑が気持ちいいね。



A5041773.jpg

階段クリア。
初代黒ラブのエルモは、階段が苦手だったけどコトは大丈夫。自宅の階段、下りで最後の1段を飛ばしてジャンプ着地するのはやめてほしい。キケンです。



A5041783.jpg

雨ヶ池木道。
あっという間に雨ヶ池。

予想よりも順調に目的地到着。時間もコトの体力もありそうなので、坊ガツルまで歩いてみようか。



A5041801.jpg

小顔なんだけど、舌はデカい。



A5041810.jpg

クサボケ



A5041814.jpg

ハルリンドウ(白)
ピンクのシベが可愛い。



A5041817.jpg

白色と青色のツイン。



A5041818.jpg

坊ガツルが見えてきたよ~



A5041823.jpg



A5041870.jpg

山荘到着

山荘前のベンチテーブルで昼ご飯。
犬用の水はたくさん用意していたけど、あまり水を飲まない。普段はガブガブ飲むのに、困ったな。
水分補給してほしいので、手持ちのいろはす(リンゴ)を少し足すと美味しそうに飲みほした。



A5041879.jpg

リンドウは山荘のまわりにも沢山。
蕾のねじねじストライプもさわやか~。



A5041899.jpg

グリーン、グリーン。



A5041907.jpg



A5041914.jpg

初めての登山道だったけど、割と上手に歩けました。
先日の海遊びもそうだったけど、コトはアウトドアで運動を伴う遊びが大好き(コドモなので体力があり余ってる)なので、これからも山歩きは続けられそう(ロンP次第)



A5041918.jpg

長者原タデ原湿原
[2019/05/04/Sat] | 山歩き | page top
親父山
四季見橋 ---三尖 (みっとぎ)---黒岳---親父山---四季見橋

車の窓ガラスをコンコンとノックする音で目覚める。
待ち合わせ場所には1時間も早くに到着してしまい、仮眠してたけど熟睡。よく寝た。

話は少し前。「ねぇ、ねぇ、親父山の方もアケボノツツジがいいらしいよ」と、yumiさんがつぶやく。
そういえば、去年だったか古祖母山頂から山座同定しながら「あっちは親父?」とか言いながら祖母山に続く稜線を眺めながら、「向こう側も登ってみたいねぇ」とか言ってたような、言ったような…

そんなワケで、登山口までのアプローチはおまかせあれ!と言う(自信満々の)ららら号にピックアップされ、毎回定番トークとなった「この林道は狭いか、否か?」「あの道はヒドかった」などなどワーキャー言ってるうちに登山口の四季見橋に到着。


A4281586.jpg

登山口もルートもyumiさんに丸投げだったので、この看板みて初めて周回コースを歩くと知る。
え~、ぐるっと回るのか~(心の声)



A4281589.jpg

とりあえずスタートは青空。
晴れるよね?

登山道は、踏み跡もしっかりして明瞭だしテープ類や標識もあるので安心感があり、心強い。
しかし、三尖までの登りはキツくて何度も先を行くyumiさんを止めてしまう(ゴメンよ)


A4281592.jpg

ポツポツとアケボノツツジ。
はぁ~、コレコレ。ピンクのボーノちゃんに会いたくて宮崎県まで来たんだよ~。


A4281596.jpg

三尖 (みっとぎ)
山頂標識のある周辺は、展望はありません。



A4281600.jpg

馬酔木(アセビ)
まだだま咲いてます。



A4281605.jpg

じつは蕾が沢山のアケボノツツジ。
少し、早かった?



A4281606.jpg



A4281610.jpg

段々といいカンジの木々。



A4281613.jpg



A4281615.jpg



A4281616.jpg

シャクナゲも咲き始めてました。


A4281620.jpg

濃淡のコントラストがいい株も。



A4281621.jpg

やっぱり青空が似合いますね。
かわいいなぁ~。フワッフワッです。



A4281623.jpg




A4281625.jpg



A4281626.jpg

スズタケの道。
ダニがいやなので、あわてて手袋装着(夏場の手袋が苦手なのです)



A4281633.jpg

黒岳
こちらも、山頂標識の周りは展望がありません。少し離れた場所に見晴らしのきく展望台があり、阿蘇方面の視界が開けます。



A4281637.jpg

親父岳山頂
山頂到着時は、少し曇ってきました。



A4281639.jpg

下山路は案内板にあるツウチャン新道で無事登山口に戻りました。

山頂付近は蕾が多く、見頃には少しだけ早かったかもしれませんが、(アケボノツツジの)木の数は多いので、麓から山頂までの間どこかしら咲いていて、花を楽しむにはいい山だと思います。
そして、ここは周回コースが楽しいでしょう(^^♪

yumiさん、お世話になりました。
[2019/04/28/Sun] | 山歩き | page top
海開き
ドックフェスタに行ってきましたが、ほぼ海遊びでした。

A4211398.jpg



A4211399.jpg



A4211401.jpg

春の海。貸し切り。
イエローラブのむぎちゃんに誘われてためらいもなく、海へダイブ!
コト初泳ぎです。


A4211394.jpg



A4211422.jpg

「ねぇ、ねぇ、むぎちゃん、枝っていいね」

コト、初めて”枝”の面白さに気付く。
ラブは”枝”よね。


A4211425.jpg



A4211428.jpg

ムダに水しぶきの大きいコト。
縦にジャンプして入水系(エルモもそうでした)



A4211442.jpg



A4211447.jpg

相性のいい二頭。
コトのしつこさに上手に付き合ってくれるむぎちゃん。ありがとね。


A4211451.jpg



A4211458.jpg



A4211465.jpg



A4211481.jpg



A4211486.jpg



A4211487.jpg



A4211496.jpg



A4211500.jpg



A4211504.jpg



A4211509.jpg



A4211524.jpg



A4211539.jpg

枝自慢の二頭



A4211540.jpg

お互い体に見合ったサイズですね。



A4211558.jpg

お。むぎちゃん、大物GETしたね。



A4211515.jpg

はなパパさん、たくさん遊んでいただきありがとう。
[2019/04/21/Sun] | コト | page top
くたみ分かれの山桜
くたみ分かれ、4000本の山桜を今年も見に行ってきました。

毎年そうなんですが、ココの山桜のベストのタイミングが難しい(苦笑)
まぁ、本数が多いから行けば綺麗に咲いてる木には行き当たるとは思うのですが…


A4201127.jpg

桜は青空でなくちゃ。。



A4201129.jpg

逆光ピンスポットが神々しい、そして時折吹く風に舞う花吹雪にテンションは上がる。
山桜は散り際を楽しむのもありですね。


A4201137.jpg

この花は、他と違ってピンクで可愛かったなぁ。



A4201147.jpg

向こうに見えるピークは鳴子山かな?私、鳴子には登った事ないんだよね~。


A4201148.jpg



A4201163_20190422213530e9e.jpg



A4201182.jpg



A4201196.jpg

イチリンソウ


A4201202.jpg




A4201215.jpg

リンドウ三姉妹


A4201218.jpg

歩き足りないので、男池に立ち寄る。



A4201220.jpg

新緑の季節は始まってました!



A4201223.jpg



A4201238.jpg

八重?普通より多弁のヤマシャクヤク。



A4201240.jpg



A4201246.jpg

ミツバコンロンソウ



A4201249.jpg

サバノオ

A4201262.jpg



A4201251.jpg

ハルトラノオ



A4201259.jpg

ワチガイソウ



A4201265.jpg

顔を隠す恥ずかしがり屋のヤマシャクヤク



A4201269.jpg

ルイヨウボタン
かくし水で会ったkayoさんに教えてもらう。立ち話してたらsadaさんがやってきて(朝駆け帰りだったらしい)一緒に下山。



A4201275.jpg



A4201286.jpg

ニリンソウ


A4201290.jpg

バイカイカリソウ


A4201293.jpg

ワダソウ


A4201300.jpg



A4201301.jpg

エヒメアヤメ

A4201303.jpg



A4201307.jpg

つぼみ~ず。

春の花満喫日でした(^^)/
[2019/04/20/Sat] | 山歩き | page top
コトコト日記
コトを迎えた頃、仔犬の歯がため用の噛むオモチャをいただいてたんだけど、それがたいそうお気に入りで、表面のプチプチがなくなるほど噛みつくして、あまりに不憫なので同じものを探したけど近くのお店には小型犬用の小さなタイプしかなく、しかたなくAmazonでポチった。

あんなに三角が好きだったのに、一緒に買ったドーナツ型のこちらに夢中。


A4070892.jpg



A4070905.jpg



A4070908.jpg



A4070914.jpg



A4070920.jpg



A4070928.jpg



A4070929.jpg

両手で上手に持ってガジガジ。
三角より硬くて重いので、持ってきていきなり足の上に落とされると痛いです(;^_^A
[2019/04/09/Tue] | 犬との日々 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>